早漏治療薬とマッサージ法を併用した早漏の回復法

早漏のトラブルは、性的な絶頂に達しないうちに射精してしまう症状です。これは射精を上手くコントロールできなくなっている状態で、男性にとっては何らかの方法で早急に改善しなければならない問題です。
この問題を改善する方法としては、早漏治療薬があります。
現在では、早漏治療薬がインターネットなどでも販売されているので、実店舗まで出向く必要もなくなりました。この早漏治療薬は亀頭に塗布するものや、スプレー式のものも多くあり、その製品も簡単に使えることが特徴で、個々の趣向に合わせて適切なものが選択できる状態です。
また、この早漏治療薬に加え、マッサージ法も性行為の際の外部からの刺激に過剰に反応しないようにすることが出来る方法です。
これは精力を回復させる目的もあるものであり、睾丸を一時的に冷却して、性的な刺激に対して耐性をつける事が目的です。
男性ホルモンの分泌は温度により変化する傾向があり、睾丸を冷却することで射精までの時間を長くする事も可能です。これは高温多湿な状況では、睾丸にも大きな負担がかかり、理想的なセックスを行う事が不可能になるためです。そのため、睾丸を冷却することで、この低下した性的な機能を強化しなければなりません。この冷却効果は濡れタオルなどを使う事が効果的で、睾丸を冷却して適度な刺激を与える事が、男性ホルモンの分泌を促し、生殖能力を強化するものとされます。
また、この冷却効果のあるマッサージ法は、風呂やシャワーでも可能になるもので、一時的に冷水をかけて睾丸に蓄積された熱を放出する事が大切です。このマッサージ法を行うことで、睾丸を働きやすい状態に整える事ができ、性的な能力を回復させることができます。